中山麻聖

宗方秀一中山麻聖

城島建設営業部のエリート。副社長の令嬢との結婚が決まっている。

  • Profile
  • Comment

東京都出身。04年に映画『機関車先生』でデビュー。主な出演作に、映画『アノソラノアオ』(12)、TVドラマ「江~姫たちの戦国~」(NHK/11)、「牙狼<GARO>-魔戒ノ花-」(TX/14)、「美女と男子」(NHK/15)、「警視庁ナシゴレン課」(EX/16)、「べっぴんさんSPドラマ 恋する百貨店」(NHK/17)などがある。

秀一役が決まった時は、半信半疑という感じでした。何が起こっているのかはっきり覚えているというより、徐々に実感が湧いてきたという感じでした。 現場に入る前、全体のリハーサル等とは別に、水谷監督に本読みをしていただく時間が何度かありました。それがすごく大事で、貴重な時間でした。監督と話が出来るというだけでなく、監督の想いや、正解となる演技を監督が見せてくれる。とにかく緻密で繊細な演出を整理しながら、感情をコントロールして本番に向かう瞬発力を問われているなと感じることもありました。 秀一は、事故を起こしてしまう事で、常に深く重い罪悪感を抱いて過ごしてはいますが、ただつらいだけにはならない様、心の葛藤や感情を表現するように心がけました。