石田法嗣

森田 輝石田法嗣

城島建設営業部社員。秀一の大学からの友人で親友。

  • Profile
  • Comment

東京都出身。映画『カナリア』(05)やSPドラマ「火垂るの墓-ほたるのはか-」(NTV/05)で主演を務める。主な出演作に『半落ち』(04)、『The Depths』(10)、『相棒 –劇場版Ⅳ-』(17)、『友罪』(18)と多数。2019年は『空母いぶき』『スウィート・ビター・キャンディ』など4作品の公開が決まっている。

オーディションで役が決まった時は、嬉しさと同時に「こんな大きい映画の主演が自分に出来るのか」と複雑な気持ちでした。 水谷監督との初めての本読みをした時、自分の想像していた輝と、監督の求める輝が随分違っていて。リハーサルの回を重ねて、監督に導いてもらいながら、心が折れそうになりつつも、何とかそこに辿りつきました。自分は時間をかけて役を作るタイプなのですが、現場で役者としても触れ合った水谷監督は、とにかくスイッチの切り替えが早く、監督として演出を付けながらも、本番になるとスッと役柄の表情になる。本当にすごい人だと思いました。 やり切れたのか?と思う事もありますが、演じていて「楽しい!」と思える瞬間が何度もありました。この役に出会えて、良かったです。