毎熊克哉

前田 俊毎熊克哉

若手刑事

  • Profile
  • Comment

1987年3月28日生まれ、広島県出身。初主演作『ケンとカズ』(16)で、第71回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞等を受賞。18年の主な映画出演作は『北の桜守』『万引き家族』『私の奴隷になりなさい第2章 ご主人様と呼ばせてください』『私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第』『止められるか、俺たちを』と多数。NHK連続テレビ小説「まんぷく」出演も記憶に新しい。

監督の思い入れのある役とお聞きしたので、撮影前に水谷さんの若い頃の作品を観たりして。『青春の殺人者』で映し出された芝居を超えたパワーは、今回の撮影中にも垣間見えました。自由さのある役なので、決め込まずに現場に臨みましたが、僕の想像以上に、監督の前田像がチャーミングでした! 早苗が秀一の着替えを届けに来るシーンの時“あ、そこまでやっていいんだ”って。役者にしかわからない微妙な角度やニュアンスまで、細やかな演出が新鮮で“これは乗っかっていくしかないだろう!”と思った結果、役が膨らんだ気がします。